menu

9月8日の畑の様子

百農民ワインの醸造に使っている甲州葡萄の収穫まで、いよいよあとひと月となってきました。
9月8日、そんな畑の様子を見に勝沼へ行ってまいりましたので、写真による報告をさせて頂きます。

菱山地区にある百農民の畑です。おかげ様で、今年も順調に生育しています。つまんで食べても十分甘さを感じられるまで、葡萄糖度もあがってきていました。写真右手前にある黒葡萄ですが、私達の葡萄園では、甲州葡萄の他に”マスカット・ベリ-A”という、赤ワイン醸造用の葡萄も育てています。

葡萄農家の三森さんと、百農民の畑を見回った後は、百農民ワインの醸造をお願いしている任林さんを訪ね、お話を伺ってきました。「今年は、勝沼全般に、葡萄の成長が例年に比べて10日ほど遅れている」とのことでした。7月の長雨による影響が大きく、「地域全体で、大きく葡萄の収量が落ちることが予想されている」そうです。ワイナリーも、”原料(葡萄)の確保が大変”、とのことでもありました。なお、百農民の葡萄園では、ほぼ例年並みの収量を確保することができそうです。来月初(10月上旬を予定)の収穫が楽しみです。

5/12(日)畑の様子

クラウドファンディング無事終了!

関連記事

  1. 糖度の高い葡萄を作るために

    2016年10月22日に撮影した畑の様子になります。畑の広さは約13アールとなっています。…

  2. 歴代・百農民ワイン

    ファーストビンテージ「百農民2004」から始まる歴代百農民ワイン…

  3. 10月7日(日)葡萄収穫体験を行いました!

    10月7日(日)には、百農民に使用している甲州葡萄の畑で、葡萄の収穫を行いました。過去にお手伝い…

  4. 5/25(金)葡萄の花が咲きました

    5/25(金)、百農民の畑の様子を見に行ってまいりました。4月以降、例年以上に暖かい日が多い…

  5. 8/28(火)畑の様子

    8/28(火)の百農民の畑の様子です。房もたわわに、すずなりで、昨年よりも収量は多そうで…

  6. 葡萄の樹が水を吸い上げ始めました

    3月11日の百農民の畑の様子です。冬場、仮死状態だった葡萄の樹が、春の目覚めに伴い、根が地中…

  7. クラウドファンディング(第二期)始めました

    私たちは、日本古来の葡萄品種「甲州種」を使った甲州ワインを、普及する活動を行っています。第一期募…

  8. クラウドファンディング無事終了!

    クラウドファンディングでの「百農民ワインの頒布」が完了しました。(9月末まで)まずは応援して…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP