menu

甲州葡萄の収穫を行いました(9月29日)

2021年9月29日、山梨県甲州市の葡萄畑にて、甲州葡萄の収穫を行いました。


今回収穫した葡萄は、即日ワイナリーに持ち込みました。11月も下旬となった現在の時点では、発酵と澱引きも終わり、既にタンクのなかで半年の熟成期間に入っています。来年春には『百農民甲州2021』として出荷予定となっておりますので、2年ぶりのワインのリリースに、どうぞご期待ください。

2021年度はワインを仕込みます!

9月28日(水)に葡萄収穫体験を行いました!

関連記事

  1. クラウドファンディング無事終了!

    クラウドファンディングでの「百農民ワインの頒布」が完了しました。(9月末まで)まずは応援して…

  2. ソーシャルプロダクツ・アワード2018受賞式へ出席しました。

    3月1日(木)に、東京都港区にある『OVE南青山』にて、ソーシャルプロダクツ・アワード2018の表彰…

  3. 葡萄畑の様子(2017年5月15日)

    2017年5月15日の畑の様子です。葡萄農家の三森さんから、写真を提供頂きました。5…

  4. 外国の方向けの購買サイトを用意しました!

    外国の方向けに百農民ワインの紹介内容を掲載した、英語版のデジタルパンフレットが2022年9月にリリ…

  5. 葡萄の樹が水を吸い上げ始めました

    3月11日の百農民の畑の様子です。冬場、仮死状態だった葡萄の樹が、春の目覚めに伴い、根が地中…

  6. 甲州ぶどうの生育状況(2021年7月8日)

    写真は2021年7月8日の、百農民ワイン用の葡萄畑(甲州葡萄)の様子になります。ここまでは…

  7. クラウドファンディング(第二期)始めました

    私たちは、日本古来の葡萄品種「甲州種」を使った甲州ワインを、普及する活動を行っています。第一期募…

  8. 甲州種について

    甲州種という葡萄は、日本固有の品種で、明治期にワイン醸造技術が伝わったことを契機に、栽培が盛んになり…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP