menu

甲州ぶどうの生育状況(2021年7月8日)

写真は2021年7月8日の、百農民ワイン用の葡萄畑(甲州葡萄)の様子になります。

ここまでは順調に、無事に果実が育ってきています。病気にならないよう、葡萄農家の三森さんが日々、懸命に手入れをしています。ここまでは病害もなく、このままいけば、9月の下旬から10月初頭にかけて、高い糖度の葡萄へ成長することが見込まれます。2年ぶりの仕込みが、いまから楽しみです!

百農民2020_生産中止のお知らせ

ぶどう畑の草刈りをしました(2021年7月13日)

関連記事

  1. 葡萄栽培における工夫

    写真は、2016年10月22日に撮影した畑の様子になります。醸造用葡萄の栽培としては珍しく、…

  2. 12/3(日)醸造の様子を聞いてきました

    12/3(日)に、甲州市勝沼のワイナリー、シャトージュンさんに行ってまいりました。シャトージュン…

  3. 9月8日の畑の様子

    百農民ワインの醸造に使っている甲州葡萄の収穫まで、いよいよあとひと月となってきました。9月8日、…

  4. 10/4(水)葡萄の収穫祭!

    10/4(水)に、「百農民甲州2017」に使用する甲州葡萄の収穫作業を行う為、山梨県甲州市まで行って…

  5. 葡萄の樹が水を吸い上げ始めました

    3月11日の百農民の畑の様子です。冬場、仮死状態だった葡萄の樹が、春の目覚めに伴い、根が地中…

  6. 5/12(日)畑の様子

    2019年5月12日の畑の様子です。気候も一層暖かくなり、それに合わせたように葉ぶりもいよいよ盛…

  7. 葡萄畑の様子(2017年5月28日)

    2017年5月28日の畑の様子です。葡萄農家の三森さんから、畑の写真が届きました。(5月28…

  8. 12/3(日)冬場の葡萄畑の様子です

    12/3(日)に、山梨県甲州市勝沼へ足を運び、百農民の葡萄畑の様子を見に行ってきました。…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP