menu

甲州ぶどうの生育状況(2021年7月8日)

写真は2021年7月8日の、百農民ワイン用の葡萄畑(甲州葡萄)の様子になります。

ここまでは順調に、無事に果実が育ってきています。病気にならないよう、葡萄農家の三森さんが日々、懸命に手入れをしています。ここまでは病害もなく、このままいけば、9月の下旬から10月初頭にかけて、高い糖度の葡萄へ成長することが見込まれます。2年ぶりの仕込みが、いまから楽しみです!

百農民2020_生産中止のお知らせ

ぶどう畑の草刈りをしました(2021年7月13日)

関連記事

  1. 10月4日(水)葡萄収穫体験のお知らせ

    来たる10月4日(水)に、百農民に使用する甲州葡萄の収穫を行うこととなりました。今回収穫する…

  2. ぶどうの開花が始まりました(2020年5月28日)

    2020年5月28日の葡萄畑の様子になります。だんだんと暖かい時期となり、甲州ぶどうの開花が…

  3. 甲州種について

    甲州種という葡萄は、日本固有の品種で、明治期にワイン醸造技術が伝わったことを契機に、栽培が盛んになり…

  4. 3/19(火)畑の様子

    2019年3月19日の畑の様子です。長かった冬も終わり、冬眠状態だった葡萄木も、いよいよ目覚めて…

  5. 百農民2020_生産中止のお知らせ

    皆様にご報告がございます。来年春に出荷予定としていました『百農民甲州2020』ですが、この度、この年…

  6. 収穫後の醸造の経過報告

    10月の収穫と、醸造後のご報告です。12月19日、百農民ワインの醸造を委託しているシャトージ…

  7. 10月27日(土)勝沼バスツアー開催のお知らせ

    来たる10月27日、勝沼のワイナリー見学バスツアーを企画致しました。当日は新宿駅西口に集合し…

  8. 葡萄畑の様子(2017年6月25日)

    葡萄農家の三森さんから、2017年6月25日の畑の写真が届きました。かなり実が大きくなってき…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP