menu

収穫体験のご報告(2019年10月7日)

来たる2019年10月7日、百農民の畑(甲州市菱山地区)で、甲州葡萄の収穫体験を行いました。今年の収穫も、3年連続での平日開催にも拘わらず、7名の方にお集まり頂くことができ、無事に収穫を終えることができました。

当日は、お昼前に勝沼ぶどう郷駅の前に集合し、集まったみなさんと、葡萄畑の丘陵を抜けながら、まずは葡萄農家の三森さんのお宅へおじゃましました。ひと息つきて、農家に用意頂いたクルマで「百農民」の畑へ移動し、収穫作業を開始しました。途中お昼休憩を入れながら、午後16時までには収穫を終えることができました。農作業後は、恒例の打ち上げです。が、その前に、皆で勝沼町営の入浴施設「天空の湯」で、汗を流してきました。葡萄農家宅にもどり、ご自宅の一角で、作業の慰労を兼ねた打ち上げを行いました。その後、帰りの電車の時刻をみつつ、各自で解散しました。

今回の収穫作業は、その週の末に来た、大型台風の襲来の前に完遂することができた為、事なきを得ました。もし今回のタイミングを逃していたら、収穫は望めなかったと思います。自然相手のことでもあり、収穫日の決定には毎年、頭を悩せています。

 

 

クラウドファンディング無事終了!

収穫後の醸造の経過報告

関連記事

  1. 葡萄の葉が増えてきました(2020年5月13日)

    5月13日の葡萄畑の様子になります。以前に比べ、だいぶ葉が増えてきました!葡萄の実もでき…

  2. クラウドファンディング(第二期)始めました

    私たちは、日本古来の葡萄品種「甲州種」を使った甲州ワインを、普及する活動を行っています。第一期募…

  3. 10月7日(日)葡萄収穫体験を行いました!

    10月7日(日)には、百農民に使用している甲州葡萄の畑で、葡萄の収穫を行いました。過去にお手伝い…

  4. 収穫後の醸造の経過報告

    10月の収穫と、醸造後のご報告です。12月19日、百農民ワインの醸造を委託しているシャトージ…

  5. 9月8日の畑の様子

    百農民ワインの醸造に使っている甲州葡萄の収穫まで、いよいよあとひと月となってきました。9月8日、…

  6. 甲州種について

    甲州種という葡萄は、日本固有の品種で、明治期にワイン醸造技術が伝わったことを契機に、栽培が盛んになり…

  7. ソーシャルプロダクツ・アワード2018を受賞しました!

    この度、「百農民甲州2016」が、「ソーシャルプロダクツ・アワード2018」を受賞いたしました!「…

  8. 歴代・百農民ワイン

    ファーストビンテージ「百農民2004」から始まる歴代百農民ワイン…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP