menu

10月7日(日)葡萄収穫体験を行いました!

10月7日(日)には、百農民に使用している甲州葡萄の畑で、葡萄の収穫を行いました。
過去にお手伝いを頂いた方、初めて収穫体験を希望された方に、ご参加をいただきました。

台風が接近しており、2度目のリスケジュールかと、開催があやぶまれましたが、フタを開けてみると、台風は大きく反れて、当日は10月上旬にも関わらず34度という猛暑日となり、大変な暑さの中での収穫作業となりました。

幸い、台風の農作物への影響も小さく、今年も予定した収量を無事確保できました。
当日のうちに、葡萄はワイナリーへ搬入し、現在は、ワインの仕込み中です。
やがて『百農民甲州2018』として、2019年の春頃に出荷の予定です。みなさま、どうぞお楽しみに!

10月7日(日)葡萄収穫体験のお知らせ

3/19(火)畑の様子

関連記事

  1. 12/3(日)冬場の葡萄畑の様子です

    12/3(日)に、山梨県甲州市勝沼へ足を運び、百農民の葡萄畑の様子を見に行ってきました。…

  2. 『百農民』が飲めるワインバー

    新宿区荒木町には350件ほどの飲食店があり、その中にイタリアワインを提供する『Da Salice(ダ…

  3. 葡萄畑の様子(2017年8月17日)

    2017年8月17日の葡萄畑の様子です。果実もかなり大きくなり、甲州葡萄がついに色づき始めま…

  4. 葡萄畑の様子(2017年9月25日)

    2017年9月25日の畑の様子になります。果実もしっかりと色づき、ついに収穫間近です…

  5. 8/28(火)畑の様子

    8/28(火)の百農民の畑の様子です。房もたわわに、すずなりで、昨年よりも収量は多そうで…

  6. 10月27日(土)勝沼バスツアー開催のお知らせ

    来たる10月27日、勝沼のワイナリー見学バスツアーを企画致しました。当日は新宿駅西口に集合し…

  7. 新酒ワインお披露目(終了)

    6/16(土)、甲州ワイン「百農民2017」の新酒ワインお披露目会を開催しました。お披露目会…

  8. 甲州種について

    甲州種という葡萄は、日本固有の品種で、明治期にワイン醸造技術が伝わったことを契機に、栽培が盛んになり…

PAGE TOP